日記さん 2018年の中央アジア(1)-神戸-関空ベイ・シャトル
日記さん 2018年の中央アジア(2)-ジンエアー
日記さん 2018年の中央アジア(3)-ウズベキスタン入国
日記さん 2018年の中央アジア(4)-タシケントの町に出る
日記さん 2018年の中央アジア(5)-闇レート
日記さん 2018年の中央アジア(6)-現地通貨を手に入れる
日記さん 2018年の中央アジア(7)-タシケントの地下鉄
日記さん 2018年の中央アジア(8)-長距離鉄道
日記さん 2018年の中央アジア(9)-バスの観察
日記さん 2018年の中央アジア(10)-タシケントの次
日記さん 2018年の中央アジア(11)-インターネット障害
日記さん 2018年の中央アジア(12)-乗り合いタクシー
日記さん 2018年の中央アジア(13)-サマルカンド入り
日記さん 2018年の中央アジア(14)-Tumaris
日記さん 2018年の中央アジア(15)-サマルカンドめぐり
日記さん 2018年の中央アジア(16)-帰り方を考える
日記さん 2018年の中央アジア(17)-バスに乗る準備
日記さん 2018年の中央アジア(18)-ローカルバスデビュー
日記さん 2018年の中央アジア(19)-タシケントに戻るフライト
日記さん 2018年の中央アジア(20)-Anvar's Guests
日記さん 2018年の中央アジア(21)-同室の人
日記さん 2018年の中央アジア(22)-レギストラーツィア
日記さん 2018年の中央アジア(23)-韓国の存在感

この続きです。

中央アジアには、ラグマンといううどんのような麺料理が
あるらしい・・・ということは聞いたことがあったけど、
具体的にどこの国の料理だったかな・・・?

IMG_20180430_112159.jpg
と思ったら、ウズベキスタンにありました。
これはおいしい〜!

IMG_20180501_125043.jpg
さっきのはずいぶんイタリアン寄りな作り方やったけど、
これはパクチーも効いてて現地っぽいスタイル。

メニューが全然読めないお店でも、とりあえず
「ラグマン」と言えばおいしいものが出てくるので安心。

IMG_20180430_165332.jpg
あとラグマンと主食の双璧をなすのが、プロフ。
ピラフと語源がいっしょ?

IMG_20180501_124611.jpg
何かを注文するとだいたいいっしょについてくる
名称不明のパン。かたくておいしいです。

IMG_20180430_171452.jpg
IMG_20180501_174026.jpg
IMG_20180503_125053.jpg
IMG_20180503_163632.jpg
あとお肉系料理も充実しています。

IMG_20180502_172639.jpg
世界で唯一?の2回国境を越えないと海に出られない
2重内陸国だからか、魚料理はあまりなかった気がします。

IMG_20180502_171355.jpg
IMG_20180504_120529.jpg
モンゴルとちがって野菜もちゃんとあります。

けっこうなんでもおいしいし、いろいろお腹いっぱい
食べても全部で500円ぐらいだったりするので、
ここは長期滞在してしまう旅行者もいるんやろなあ。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック